ちょびとくる

chobikuru.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2009年 08月 22日

Happy Birthday ! ちょびっと!

きょうは、ちょびっとサンの5歳のお誕生日です♪
f0193329_155357.jpg
こ~んなに
小さかったのに・・・


f0193329_173160.jpg
たくさん眠ってzzz


f0193329_1404430.jpg
たくさん遊んで♪





f0193329_1111426.jpg
1歳に!


f0193329_185452.jpg
だんだんと・・・
立派なウナギ犬に成長!


f0193329_1152219.jpg
突然!
黒いのがやって来た!


f0193329_118965.jpg
2歳になりました!


f0193329_1492599.jpg
3歳!
お引越し!
トイレが
ブーム!


f0193329_1552672.jpg
4歳!
すっかり海犬に!


f0193329_203470.jpg

毎日が笑顔の5歳!おめでとう!
[PR]

by chobbito | 2009-08-22 23:03 | ちょびっと
2009年 08月 12日

わたしの夏休み

f0193329_15294884.jpg

[PR]

by chobbito | 2009-08-12 23:28 | 独り言
2009年 08月 08日

ちょびくるざんぽ

きょうは、なんとっ!
ちゃこちゃんのご自宅におよばれされちゃいました♪
f0193329_23301687.jpg
いらっしゃ~い!

ちゃこちゃん、
おじゃましますネ!


f0193329_2333225.jpg
ちょびくる達は・・・
ステキなリビングと
ウッドデッキを
ワラワラ~と堪能♪

居心地いいのだ~♪


f0193329_23371163.jpg
やっとこ撮れたスリーショット!

ちゃこちゃん、
以前に強引に押し付けてしまった
デンデン虫タンクを着てくれています!
いちおう、みんなオソロなのです♪


f0193329_2344141.jpg
お日様
ぽかぽか~♪


f0193329_23514548.jpg
ふぁ~!


f0193329_2354642.jpg
ちょこっと
ひと休みなのだワンzzz


このあと、みんなで公園をお散歩しました!
公園から、花火大会のキレイな花火が見えて・・・
ステキな夏の思い出になりました!

ちゃこちゃん、そしてちゃこママさん
楽しい時間をありがとうございました!

f0193329_005592.jpg
きょうは
楽しかったのだ~♪
[PR]

by chobbito | 2009-08-08 23:22 | お出かけ
2009年 08月 07日

湿度85%?!

最近エアコンがフル稼働中のアンチエコなちょびくる家↓
じめじめベタベタ~っとしてくると、
のそ~っと茶色いのがやってきて、
エアコンかけろ~っと恐ろしいオーラを出してきます。
そんな時の湿度は、かなり↑↑
もう空気じゃなくて、もうすぐぬるま湯になりそうな感じがしてきます!

そうなってくると心配なのは、食品たち。
なんだか痛みが気になります。

とくに心配なのは、ドッグフードを食べているわんこ達。
ドッグフードには、6~10%の水分と、脂肪分が含まれています。
脂肪はとくに光や空気にとても弱く、
ドッグフードの開封と同時に酸化が起こり始めます。

  【酸化を促進させる原因】
  1、酸素
  2、温度
  3、水分
  4、金属イオンの影響(胴、鉄、マンガン、クロム、ニッケル、コバルトなど)
  5、光

酸化は、食中毒の原因になったり、
細胞やDNAを傷つけたり、
老化や癌の原因となったりします。

そのためドッグフードには、酸化防止剤が添加されています。
酸化防止剤は、合成と天然のものがあります。

合成酸化防止剤には、エントキシン(枯葉剤の一部)、BHA(ブチルヒドロキシアニソール)、
BHT(ブチルヒドロキシトルエン)があり、
酸化を防止する力は強力ですが、発ガン性が心配されます。

天然酸化防止剤は、ビタミンE(トコフェロール)、ビタミンC(アスコルビン酸)が使用され、
ナチュラル系のフードに多く使用されています。
しかし合成のものと比べると、酸化しやすくなります。

天然酸化防止剤を使っているものは、保存方法に注意が必要です。
ならべく小さな袋のものを購入し、2週間から1ヶ月で使い切るのベスト!
開封したら袋のまま空気を抜き、しっかり口を留め、ジプロックに入れ、
高温多湿をさけた冷暗所で保存します。

わんこ達の健康を考えて、ナチュラル系のドックフードを選んでいる場合は、
保存方法に注意をして、あげる前に臭いの変化などチェックするとGood!です。
[PR]

by chobbito | 2009-08-07 03:05 | セミナー・学び
2009年 08月 04日

草っぱらにGo~♪

強風で海に行けない日は、
公園の草っぱらで遊びましょう!
f0193329_1172841.jpg



f0193329_1184018.jpg
むしゃむしゃ~♪


f0193329_1192428.jpg


f0193329_1202414.jpg
おともだちに
たくさん会えました♪


f0193329_1215587.jpg


f0193329_122463.jpg



f0193329_1233117.jpg


f0193329_1242536.jpg



f0193329_1251426.jpg
チーム
そら美ちゃん!
みんな、
かわいい!


公園だけでも、みんなに会えるから たのしいよね~♪
[PR]

by chobbito | 2009-08-04 23:14 | ちょびとくる
2009年 08月 02日

新ペットを病気にしないセミナー

またまた犬の手作り食のセミナーに行ってまいりました!
講師は、『もう迷わない!ペットの健康ごはん』の著者の本村伸子先生です。
このセミナーは、手作り食の作り方というよりは・・・
自然治癒力のバランスを、犬の生理学ふまえて学んでいくというもの。
それは、人間でも同じ考えかたができて・・・
とても興味深いものとなりました。

内容は、ただいま追加学習中なのですが・・・
一番気になったのは、自律神経と白血球の関係性についてです。
つい、こんな本まで購入してしまいました。
f0193329_15395117.jpg


この著者は、白血球の自律神経支配のメカニズムを世界で始めて解明した方です。
難しそうな内容ですが・・・

春は気圧が低くなるにつれ副交感神経が優位になり、
リンパ球が増えてアレルギーが起こりやすくなる。

秋は気圧が高くなるにつれ交感神経が優位になり、
顆粒球が増えて緊張状態の病気が起こりやすくなる・・・など

この本はとても解かりやすく書かれています。

この一文だけでも、また そこから色々と刺激を受けて・・・
気圧と病気の関係性って なんだろう~?と気になって調べてみました。

高気圧のときは、空気中に酸素がたくさんあり、エネルギーを燃やす材料がたくさんあると、
交感神経が優位になって、体のエネルギー代謝量が上がり活動しやすくなります。

低気圧のときは、これと反対にエネルギー消費がおさえられ、体がだるく感じたりします。
また、気圧が低下すると体にかかる圧力も低下するので・・・
体の大気を押す力が強くなるため、細胞や毛細血管が膨張するせいで血行が悪くなり、
むくみや、偏頭痛が起こりやすくなるそうです。

なんだか、学んだことも多いけど、
反対に、もっと知りた~いと思ってしまうセミナーでした。
[PR]

by chobbito | 2009-08-02 23:31 | セミナー・学び